トップページ > iOS > iOS 7.0.6で一部iPhoneに発生のバッテリー消耗問題を簡単に解決!
2014年3月3日 23時58分

読了まで 27

iOS 7.0.6で一部iPhoneに発生のバッテリー消耗問題を簡単に解決!

iOS 7.0.6で一部iPhoneに発生するバッテリー消耗問題を簡単に解決!
 
2月22日に公開されたアップデートiOS 7.0.6をインストールした一部のユーザーから、「バッテリーの減りが早くなった」「iPhoneが熱を持つようになった」との声が聞かれ、アプデートを見送っているユーザーもいるようですが、大変危険です。
 
OSX Dailyによると、バッテリーの急激な減りと発熱の問題は簡単な手順で回避することができます。iOS 7.0.6へのアップデート後、バッテリーの減りが早くなった方はお試しください。

手順は簡単!たったの2ステップ

最新のセキュリティアップデートiOS 7.0.6を適用した一部iPhoneユーザーが、「バッテリーが急激に減るようになった」「iPhone本体が熱を持つようになった」という症状に悩んでいる模様です。
 
OSX Dailyによると、実にシンプルな2ステップで解決可能です。ぜひお試しください。
 

1.まず、起動中のアプリをすべて終了させる

1.まず、起動中のアプリをすべて終了させる
 
ホームボタンを「カチカチ」と2度押しすると、起動中のアプリが並んで表示されます。アプリのウインドウを上に向かってスワイプして終了させます。指を3本使えば同時に3つのアプリを終了させることが可能です。
 

2.次に、iPhoneをハードリセットする

2.次に、iPhoneをハードリセットする
 
ホームボタンと右上のスリープボタンを、Appleのロゴが出るまで同時に長押しすることで、iPhoneをリセットします。再起動と似ていますが、Windowsパソコンで[Ctrl][Alt][Del]の同時押しで強制終了するようなものです。ハードリセットによって、入っているデータが消える心配はありません。

iOS 7.0.6は深刻なセキュリティアップデート!様子見せずにすぐ適用を!

iOS 7.0.6は、単純なプログラムミスにより、SSLによる暗号化通信が機能しなくなり、悪意あるハッカーに通信内容をすべて盗まれる危険性のある、非常に重大なバグ対策のアップデートです。
 
もし、「電池が減ると聞いたから」などの理由でアップデートを見送っている方は、すぐにでもiOS 7.0.6へのアップデートを適用することを強く推奨します。
 
 
参照元:OSX Daily
執 筆:hato

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる