トップページ > 最新情報 > アップルとSamsungの特許争い、解決は道半ば
2014年2月25日 19時21分

読了まで 142

アップルとSamsungの特許争い、解決は道半ば

2月21日にカリフォルニア州北部連邦裁判所に提出された裁判資料によると、特許を巡るアップルとSamsungの調停の話し合いは物別れとなった模様ですが、両社は、3月末に開始が予定される特許裁判の前までに鋭意話し合いを続けることがわかりました。

 
iPhone Galaxy Nexus


 

両社の和解に向けた協議を実施

裁判関係資料によると、2月の第1週に両社幹部による調停の話し合いの場がもたれたようですが、特許を巡る問題について合意には達しなかったようです。
 
アップルとSamsungはLucy Koh裁判長の命令により、話し合いによる解決について同意はしていました。
 

アップル経営幹部も話し合いに参加

この話し合いの場には、アップルからCEO(最高経営責任者)である Tim Cook、上級副社長のBruce Sewellなどの経営幹部が出席していたようです。
 
これまでにも、話し合いによる和解を目指して、両社の首脳陣は仲介者を伴って数回の協議を実施してきたようですが、なかなか解決の糸口は見つからないようです。両社は今後も協議を続けていくことには合意している模様です。
 
両社は、スマートフォンの特許を巡りいくつもの国々で訴訟を行っていますが、決着はいつになるか不透明な状況は変わりないようです。
 
 

参照元:AppleInsider
執 筆:MIYA

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる