iPhoneにスパムが届かなくなる?Appleがメールシステムの特許を取得 - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > iPhoneにスパムが届かなくなる?Appleがメールシステムの特許を取得
2014年2月14日 13時00分

読了まで 153

iPhoneにスパムが届かなくなる?Appleがメールシステムの特許を取得

AppleはGmailと同等以上のスパム対策を実現できるか?


 
iPhoneやiPad、Macにスパムメールが届かなくなるかも知れません。Appleが取得した、自動で「捨てアド」を生成しスパムメールをブロックする特許について、Apple Insiderが報じています。

Appleが「捨てアド」自動生成してスパムを防ぐ技術で特許取得

毎日、多くのスパムメールを受け取っていて、重要なメールを見落としてしまう・・・という経験を持つ方も多いのではないでしょうか。
 
Appleが「捨てアド」自動生成してスパムを防ぐ技術で特許取得
 
Appleが特許を取得した技術は「捨てアド自動生成と通常アドレスとの連携」とでも言うべきもの。これは、実際に使用するメインのアドレスに関連づけた「捨てアド」を自動生成し、「捨てアド」が漏れてスパムメール業者に渡ったら、ユーザーはメインのアドレスを変更することなく、新しい「捨てアド」に簡単に切り替えられる、というものです。
 
スパムでないメールは、メインのアドレスに転送されて受信可能です。スパムメールが届くと、システムがスパムの情報を蓄積し、同じ送信元からのメールを排除するようです。

AppleはGmailと同等以上のスパム対策を実現できるか?

現在、iPhoneのスパムメールは各キャリアが迷惑メールフィルタリングサービスを提供しているほか、パソコンと共有できるGmailは優秀なスパムフィルタで人気があります。Appleとしては、メールサービスを最大のライバルであるGoogleに任せたくないのかも知れません。
 
iCloudやiTunesなどのAppleのサービスにはメールアドレスをIDとして使用しますし、スパムが届かなくなるのは嬉しいですね。サービス開始がいつになるのか、期待して待ちたいと思います。
 
 

参照元:Apple Insider
執 筆:hato

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる