トップページ > iPhone6 > 次期iPhone 6の筐体パーツの画像が流出か?
2014年2月13日 10時00分

読了まで 141

次期iPhone 6の筐体パーツの画像が流出か?

iPhone 6
 
昨年、リリース前のiPhoneやiPadのパーツのリーク情報を多く提供していたSonny Dickson氏が、今秋にリリースされると予想されている次期iPhone 6の筐体パーツの画像を多数公開しました。公開された画像では、次期iPhone 6は現在のiPodやiPad Airのデザインに似たユニボディ製の金属製のケースとなっています。現時点ではこの写真の信ぴょう性は不明ですが、次期iPhone 6がどのようなデザインになるのか話題を提供してくれそうです。
 
iPhone 6
これまでの情報では次期iPhone 6は現状の4インチディスプレイよりも大きな4.7インチや5.5インチのディスプレイを搭載し、サファイアガラスを採用するといわれていますが、今回の画像ではこれらの情報に合致しています。
 
これまでの報道ではウォール・ストリート・ジャーナルが4.7インチと5.7インチの試作機を製作、さらに4.8インチと6インチも検討中といると報じていますし、一方ブルームバーグは大画面の曲面ディスプレイを採用すると伝えています。
 
もちろん、次期iPhone 6の発売までには8カ月以上ありますし、Appleはさまざまなデザインをテストすると思いますので、最終決定するまで仕様はどうなるかわかりませんね。
 
 
参照元:SonnyDickson
執 筆:リンゴバックス

カテゴリ : iPhone6, 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる