トップページ > iPad Air > iPad mini RetinaやiPad Airが格安で使える@niftyレンタルサービスはお得か!?
2014年2月7日 17時06分

読了まで 23

iPad mini RetinaやiPad Airが格安で使える@niftyレンタルサービスはお得か!?

大手プロバイダの@niftyが会員向けに提供しているレンタルサービスのラインアップに、iPad mini RetinaiPad Airの人気機種が追加されました。
 
@niftyレンタルサービス
気になるサービスの中身と掛かる費用、cellularモデルを契約する場合、どちらがお得なのか比べてみました。

@niftyレンタルサービスとは

ノートパソコンやiPad miniなどを月額料金でレンタルするサービスです。レンタル料金は機種によって変わってきますが、iPad miniなら月額1,740円で、iPad Airなら2,600円で利用できます。レンタルサービスを利用するにあたっては「@niftyの会員」であることと「指定されたプランを利用している」ことの2つの条件をクリアする必要があります。
 
@niftyレンタルサービス
レンタルされるiPad miniやiPad Airは全てWi-Fiモデルであるため、通信環境を別途用意する必要があります。用意されている機種は全て16GBモデルで、音楽などを楽しむのには内蔵ストレージの容量が少ないと感じるかも知れません。

契約時の注意

最低利用期間は2年間で最長は4年間となっていて、3年目に入ると継続してレンタルするか、買い取るか選べるようになります。最低利用期間未満の解約は、機種によって差がありますが4万から5万円近い解除料金が掛かります。

費用負担を比較

@niftyレンタルサービスでiPad Airを借りた場合と、ソフトバンクでiPad Airを購入した場合に掛かる費用を比較してみました。
 
レンタルとソフトバンクの料金比較
レンタルの方が一瞬は安そうに見えますが、Wi-Fiモデルのため外出先でインターネットやメールを使い場合、通信環境を用意する必要があります。またルータを別に用意する場合、持ち歩く機器が増えるし、使い方によってはバッテリーの心配も出てきます。iPad単体で通信できるのは持ち歩く機器が減るだけではなく、ルータのバッテリーを気にする心配がなく便利です。
 
レンタルを利用するのは、本当に限られた環境で利用することを想定される場合のみで考えた方が良さそうです。
 
 
出 典:@nifty
執 筆:KSM

カテゴリ : iPad Air, iPad mini, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる