トップページ > 最新情報 > iPhone向けの新アプリ「paper」をFacebookが2月3日にアメリカでリリース!
2014年2月2日 21時28分

読了まで 155

iPhone向けの新アプリ「paper」をFacebookが2月3日にアメリカでリリース!

2014年1月30日、Facebook社よりiPhone向けの新しいFacebookアプリ「Paper」が発表されました。「Paper」はFacebook内のFacebook Creative Labsという開発チームによって開発された最新のニュースフィードアプリです。2月3日にアメリカ市場にリリースされます。
 
iPhone Facebook

ユーザーインターフェイスがよりシンプルになり見やすい!

今回発表されたFacebookの新アプリ「paper」最大の特徴はユーザーインタフェイス。これまでのFacebookアプリは友人の投稿が中央に表示され縦にスクロールして閲覧するようなスタイルでした。しかし「paper」は横スクロールで投稿を1つ1つ閲覧できるようになっており現在よりもシンプルに作られています。その結果、これまでよりも投稿を集中して閲覧することが出来る設計となっています。
 
また、外部サイト(The New York TImesやNational Geographic等)の閲覧もスムーズに出来るようになっており、Facebookのエディターが選定した外部ニュースも閲覧する事が出来るようになっています。
 

日本市場への投入が待ち遠しい

2月3日から米国のiPhoneユーザーに向けてのみ配信が決定しており、そのフィードバックを参考にしながら改良を重ねた後、日本市場やその他の国でのリリースが予想されます。しかし、先行利用したユーザーからの評価やFacebook社の都合でリリースされない場合もありますので予めご了承ください。
 
最近は日本でも「Facebook離れ」という言葉が流行り始めていますが、「paper」をきっかけにコンテンツの充実を図りユーザー離れを食い止める事が出来るのか。今後のFacebookに注目です。
 
参照元:Facebook
執 筆:chappy

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる