トップページ > iPhone6 > 次期iPhone 6は2種の異なるサイズの大型ディスプレイを搭載、iPhone 5cは販売終了
2014年1月24日 21時47分

読了まで 152

次期iPhone 6は2種の異なるサイズの大型ディスプレイを搭載、iPhone 5cは販売終了

iPhone 6
Appleは今年後半に2種類の大型ディスプレイを搭載した次期iPhoneを発売するとThe Wall Street Journalが伝えています。同様の報道は昨年後半にもBloombergによって報じられており、新しい情報ではありませんが、今回の報道により信憑性が高まった形になります。

次期iPhone 6では2種類の異なるサイズの大型ディスプレイを採用

新しい2種類の次期iPhoneのうち1つは4.5~5インチのディスプレイを搭載し、もう一つは5インチを超えるディスプレイサイズと言われています。これまでAppleはiPhone5で導入した4インチが最大のサイズです。外観については2種類とも現在のiPhone 5sと同様のメタルケースになる模様で、カラフルなプラスチック製ケースのiPhone 5cは販売が終了になるとも言われています。
 
今年の後半に発売が予想される次期iPhoneでは、Bloomberg報道と異なり、Samsungを含む競合各社が導入している曲面ディスプレイは搭載されないようです。しかしAppleの現在のプランは最終のものではないので、変更される可能性もあると言われています。

iPhone 5cは販売終了

今回の記事で、Appleがプラスチックケースを使用したiPhone 5cの販売を終了する計画だと報じられているのは興味深い点で、iPhone 5cに比べiPhone 5sの売れ行きが格段に良いことは周知の事実となっています。
 
ここ数年AppleのiPhoneの新製品発売は9月から10月にかけて行われていることからも、まだまだAppleから正式に新製品の発表が聞けるのは先のことになりそうです。
 
 
参照元: 9to5Mac
執 筆:リンゴバックス

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : iPhone6, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる