トップページ > おすすめアプリ > WebページのPDF保存アプリが期間限定で400円→無料!
2014年1月9日 12時15分

読了まで 25

WebページのPDF保存アプリが期間限定で400円→無料!

WEB To PDFアイコン


WebページのURLを貼り付けると、簡単にPDFファイルが作成できるアプリ「WEB To PDF」が、通常価格400円のところ、無料になっています。iPhoneiPadの両方で使用可能です。保存したPDFファイルは、メール、Dropboxへの保存、Airprintでの印刷が可能です。無料期間が短い模様ですので、お急ぎください

簡単にPDF作成が可能

Webページをpdfに簡単保存
 
画面表示が英語ですが、保存したいWebページのURLを、アプリ内ブラウザにペーストして、PDF作成アイコンをタップし、Dropboxへの保存やメール送信、AirPrintでの印刷を選ぶだけなので簡単に使うことができます。目立たせたい部分をマークしておくことも可能です。

拡大しても文字が見やすく、使い勝手良好

筆者は、iPhoneで見つけた保存・共有したいWebページをブックマークしたりURLをメールすることが多いのですが、この方法にはページが更新されてしまうと元の情報が確認できない、という弱点があります。「WEB To PDF」では、簡単にPDFで保存できるので、見つけたそのままの状態を共有しやすいフォーマットで保存しておくことができます。
 
Web to pdfで書き込みも可能
 
使ってみると、Dropbox(アプリのインストールが必要です)に保存したPDFをPCで開くことができました。スクリーンショットで画像として保存するのと違い、PDFは細かい文字を拡大表示してもキレイです。
 
作成したPDFはAir Print経由で印刷もでき、紙での保存・共有もスムーズが可能です。ビジネス利用では使い勝手が良い機能と言えるでしょう。

無料期間は短期間!急げ!

2014/1/9 12:15現在、「App of the Day(今日のアプリ)」として無料にした旨、記載がありますので、無料期間は短いと思われます。使ってみたい!という方はお急ぎください。
 
 

WEB To PDF
カテゴリ: ユーティリティ
現在の価格: 無料

※アプリの金額については記事執筆時の価格を記載しております。インストール前に、「App Store」での表示価格をご確認いただきますようお願いします。
 
執筆:hato

カテゴリ : おすすめアプリ, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる