トップページ > 最新情報 > アップルCEO、トルコ大統領と会談予定
2013年12月29日 09時40分

読了まで 144

アップルCEO、トルコ大統領と会談予定

アップルのCEO(最高経営責任者)であるTim Cook氏は、約40億ドル(約4204億円 1ドル=105.1円(2013年12月27日レート)で換算)以上の取引価額と考えられる教育用iPadの商談のため、2月にトルコ大統領と会談を行う予定であると報道されています。

 
iPad 教科書


 

FATIHプロジェクト

トルコ語によるメディアである emlakkulisi.com によると、Tim Cookは来年早々トルコを訪れてAbdullah Gül大統領と会談する予定であることを伝えています。このプロジェクトは”FATIH Project”と呼ばれ、黒板や教科書といった伝統的な教材を先進的なコンピュータ端末に置き換えることを模索する活動と位置づけています。
 
このプロジェクトの最初の段階では1060万台のタブレットの購入が求められており、iPadは200万台から250万台の購入が見込まれています。この事業全体としては、4年間の期間で実施されて総額30億ドル(約3153億円)から40億ドル(約4204億円)もの規模になると予測されています。
 

アップルストアのトルコ店も開店予定

トルコ訪問中、Tim Cook CEOはイスタンブール市街に来年早々にオープン予定のアップルストア1号店にも立ち寄る予定となっています。
 
教育関連のiPadの需要も今後は大きく伸びるかもしれません。

 

参照元:AppleInsider
執 筆:MIYA

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる