トップページ > 最新情報 > 意外?世界一スマホゲームに出費する国、日本の平均課金額は月300円未満が過半数
2013年12月27日 00時34分

読了まで 322

意外?世界一スマホゲームに出費する国、日本の平均課金額は月300円未満が過半数

世界一スマホゲームに出費する国、日本。平均課金額は月300円未満


CyberZが発表したスマホゲームユーザー動向調査(第1回)によると、スマホゲームユーザーの6割は「アプリ」のみで遊んでおり、「アプリとブラウザ両方」が約25%でした。月額課金は300円未満が半数を超えましたが、ブラウザゲームを利用するユーザーはアプリのみのユーザーと比べ、課金額が多くなる傾向が見られました。

世界一スマホゲームにお金を使う国のユーザー調査

調査対象は普段スマホゲームで遊んでいる15~69歳の男女で、700名から有効回答を得ています。調査は12月9日~11日の期間、インターネットリサーチで実施されています。
 
App Annieの調査によると、2013年のApp StoreとGoogle Playの合計売上高で、日本がアメリカを抜いて世界一となりました。日本市場における売上の9割程度はゲームが占め、市場規模は2012年の3.9倍に急激に拡大しています。
 
スマホゲームは、App StoreやGoogle Playでダウンロードする「アプリゲーム」と、AmebaやGREE、Mobage等のブラウザから遊ぶ「ブラウザゲーム」があります。今回の調査では、両タイプの利用者の傾向を比較しています。

6割のユーザーがアプリゲームのみ

6割のユーザーがアプリゲームのみ

出典:CyberZ



普段遊んでいるゲームのタイプを聞いたところ、60.3%のユーザーが、アプリゲームのみで遊んでいます。ブラウザゲームのみは15.1%、両方利用者は24.6%と差は大きく、スマホゲームの主流はアプリゲームであると言えます。

最も遊ぶジャンルは「パズドラ」等のパズルRPGが54.6%

最も遊ぶジャンルは「パズドラ」等のパズルRPGが54.6%

出典:CyberZ
(クリックで拡大)



最も遊ぶゲームのジャンル(複数回答)は、「パズドラ」に代表されるパズルRPGが54.6%でトップ、次いで「Candy Crush Saga」「LINEPOP」といったカジュアルゲームが25.1%、3位は「神撃のバハムート」等のカードゲームが22.4%となりました。
 
4位には21.6%の元祖RPGが入っています。調査期間は、11月末から12月上旬の限定無料配信も話題となった「ドラゴンクエスト」で遊んでいたユーザーも多かったと思われます。

月額課金額は300円未満が過半数ながら1,000~5,000円課金者も13.5%

月額課金額は300円未満が過半数。1,000~5,000円課金者も13.5%

出典:CyberZ
(クリックで拡大)



平均月額課金額は300円未満が57.0%で過半数となった一方、月に1,000円~5,000円支払っているユーザーも13.5%見られます。月に1,000円以上支払うユーザーは19.9%と約2割でした。
 
ブラウザゲームのみの利用者は1,000円~5,000円課金者が21.7%に上り、人数は少ないものの月額課金額が多くなっている傾向にあります。

新しいゲームを始めたきっかけは「ゲーム内の広告」、「おすすめ」「ランキング」

新しいゲームを始めたきっかけは「ゲーム内の広告」、「おすすめ」「ランキング」

出典:CyberZ
(クリックで拡大)



新しいゲームをインストール・始めたきっかけは、「ゲーム内の広告」が29.1%、「App Store、Google Playのおすすめ」27.7%、「App Store、Google Playのランキング」26.7%がトップ3でした。ゲーム内広告やアプリストアでの露出が、新しいゲームに手を伸ばすきっかけになっています。
 
特に、「おすすめ」「ランキング」はiPhoneユーザーで32.3%、33.4%と、Androidユーザーが23.1%、20.0%と比べて高く、iPhoneユーザーはApp Storeの情報を重視する傾向があります。

世界で最もスマホゲームにカネを使う国のゲーマーの課金額は意外と少ない?

今回の調査では月額課金額が300円未満のユーザーが過半数を占めており、1,000円以上支払っているユーザーは2割でした。
 
「世界で最もスマホゲームにカネを使う国」のユーザーの支払額としては少ないようにも思える結果となりましたが、App Annieの調査では日本のアプリ売上は急拡大しており、アプリに支払われているお金の大半はゲームに消費されていることから、日本のマーケットは課金ゲームユーザー層の厚さが特徴と推測されます。
 
 
参照元:CyberZ
執 筆:hato

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる