トップページ > 最新情報 > 仕事が捗るiPhoneアプリ!Coffitivityでほんの少しのざわめきを
2014年1月8日 10時45分

読了まで 146

仕事が捗るiPhoneアプリ!Coffitivityでほんの少しのざわめきを

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

仕事の能率を上げるためには少しの雑音があったほうが良いという研究結果がありますが、その「ざわめき」を提供するアプリ「Coffitivity」をご紹介します。
 
iPhoneアプリ!Coffitivity

ざわめきが仕事の能率を上げる

人は無音の空間よりも、喫茶店などの少しざわついた環境のほうが仕事が捗ります。米誌「The Atlantic」では、適度なノイズ環境(70デシベル程度)では生産性や創造性が高まると発表しています。
 
ただし、過度なノイズ環境では生産性や想像性は低下するという事ですので逆に注意が必要です。

最適なざわめき環境を作れるアプリ「Coffitivity」

このiPhoneアプリ「Coffitivity」は喫茶店の話し声や雑音をループ再生するものです。私は能率を上げたいときに図書館や喫茶店に行くのですが、流石に何時間もテーブルを占拠してしまうのは心苦しいものがあります。そこでこのアプリをポチッと起動!これで自宅や勤務先での仕事能率アップ間違いなしです!
 
実際の喫茶店では雑談や会話が日本語なのでそちらに気をとられてしまう事が多いのですが、CoffitivityはBGMが外国語の会話なので聴き入って集中力が乱れることもありません。
 
周りがうるさすぎてしまうと能率が低下するので、実際に喫茶店に行かなくてもこのアプリで自分に最適な環境を作ってみましょう。ざわめきと同時にiPhoneに入れていたJazzを再生したらいい感じでした。
 

Coffitivity
カテゴリ: ユーティリティ
現在の価格: 無料

 
 
執 筆:坂本 優音

カテゴリ : 最新情報, おすすめアプリ  タグ : , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる