トップページ > iPhone5c > iPhoneやPCにある個人情報を守るために実行すること
2013年12月20日 22時10分

読了まで 153

iPhoneやPCにある個人情報を守るために実行すること

iPhone
最近ではiPhoneをはじめとするモバイル端末に指紋をはじめ、クレジットカード情報、オンラインバンキングのログイン情報、パスポート番号などあらゆる個人情報を保存する必要が出てきているのですが、これらの個人情報を安全に取り扱うことが、これまで以上に非常に重要になってきています。国家安全保障局(NSA)による個人情報の収集に関するニュースも連日報道されていますし、悪意のあるハッカーたちはクレジットカード情報を窃取し、こっそりとウェブカメラで盗撮をしたりしているのが現実です。
 
このような状況でどのように個人情報を守ればよいのでしょうか、また現在のようなネットワークに接続された社会で多くのリスクから身を守れば良いのでしょうか?
 
Forbesに記事を寄稿しているKashmir Hill氏が、プライベートな写真や動画、そして書類やさまざまなアカウントに他人がアクセスできないようにするために実行することをリストにまとめて提供しています。今回はその中から重要なポイントだけ皆さんと共有しておきましょう。
 
・使用している全ての端末でログインパスワードを設定しましょう
・FacebookやTwitterをはじめとするSNSやメールソフトは使用後は必ずサインアウトしましょう。
・使用しているサービスで2段階認証など、複数の認証方法を選択できる場合には出来るだけ利用するようにしましょう。
・ブラウザーの閲覧履歴は消去しましょう。
・使用しない場合にはWebカメラにはステッカーを貼りましょう。

 
少しガチガチのハードルの高い対策方法ですが、バーチャルなインターネットでも生活をしている私たちは、ある程度セキュリティにも興味を持っておいて損はないと思います。
 
 
参照元:BGR
執 筆:リンゴバックス

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる