トップページ > おすすめアプリ > 2013年のiTunesで最も人気のあったコンテンツは?
2013年12月17日 18時09分

読了まで 152

2013年のiTunesで最も人気のあったコンテンツは?

アップルはiTunesにおいて、BEST OF 2013として2013年のベストコンテンツを発表しました。このページでは、今年最も人気のあった音楽、映画、テレビ番組、iOSアプリ、eブック、ポッドキャストが掲載されております。
ちなみにアメリカの音楽部門では、LordeのRoyalsが年間のベストシングルとなり、Macklemore & Ryan LewisのThe Heistがベストアルバムに輝きました。

 
iTune 2013


 

映画部門のベストは「Gravity」

映画部門では、ジョージ・クルーニーとサンドラ・ブロック主演の「Gravity」が年間ベストムービーに輝いたようです。

 
App Storeで販売されているアプリでは、言語学習アプリのDuolingoが年間のiPhoneアプリのトップに輝きました。一方iPadアプリではディズニーのDisney Animatedがトップとなっています。

 

日本のiTunesでも発表

日本のiTunesでも今年のベストとして、アメリカと同様にベストコンテンツを紹介しています。日本でのベストアルバムは、サカナクションのsakanaction、ベストソングは、ダフト・パンクのGet Lucky、そしてベストアプリは、Moneytree(賢いお金のアシスタント)となっています。
 
この記事にあるBest of 2013を見るには、iTunesを起動してホーム画面に表示される「スタッフのおすすめ+トップセラー」のアイコンをクリックしてください。(12月17日22:00現在、アップル公式ホームページ、iTunesホームページ等のウェブ上では公表していないようです。)
 

参照元:9to5Mac
執 筆:MIYA

カテゴリ : おすすめアプリ, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる