トップページ > iPhone6 > 次期iPhone AirとiPhone 6cのコンセプト動画
2013年12月14日 02時09分

読了まで 148

次期iPhone AirとiPhone 6cのコンセプト動画

iPhone Air
iPhone 5sとiPhone 5cが発売されてまだ数カ月なのですが、既に次期iPhone 6のコンセプト画像や動画が数多く発表されています。今回はSET Solutionのデザイナーが考案したiPhone AiriPhone 6cをご紹介します。
 
画像を見てもらえばわかりますが、アップルが次期iPhone で製品化するものとは違うとは思いますが、かなり良い出来だと思いますがいかがでしょうか?
 

 
iPhone Airは指紋認証センサーTouch IDを搭載し、ディスプレイは大きく、左右目一杯に広がっており、次期iPhone 6でうわさされている特徴を反映しています。ただし、このiPhone Airは上部が1.5mm、下部が3mmと非常に薄く、また重量が70gしかありませんので現在の技術では実現不可能と思われます。どことなくMacBook Airに似ていますね。
 

 
また、iPhone 6cですが、こちらは曲面ディスプレイを採用しており今回の「C」はColorの「C」ではなく、Curve(曲面)の「C」ということらしいです。背面は平坦で表面が曲面ディスプレイというデザインとなっていて、Touch IDを搭載し左右のベゼルはなく左右目いっぱいのディスプレイとなっています。筐体はiPhone 5c同様にカラフルなプラスティック製のようです。
 
こちらはiPhone AirのテレビCM

こちらはiPhone Airの開封の様子

 
 
参照元:BGR
執 筆:リンゴバックス

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる