トップページ > 最新情報 > アップルへの転職希望者必見、アップルは働きやすい職場か?!
2013年12月12日 10時49分

読了まで 148

アップルへの転職希望者必見、アップルは働きやすい職場か?!

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

職業紹介サイトのGlassdoor.comが行っている毎年恒例の「働きやすい職場ランキング2014」で、アップルは昨年の順位からワンランクダウンし、35位となっています

 

アップル 職場

 

アップルのランキングは35位

アップルはGlassdoor社の2011年のランキングではトップ10に入っていましたが、今年の調査では5段階の満足度中、0.1ポイント下落して3.8ポイントのスコアとなり35位となっています。

 

同社のランキングは、過去1年間の働きやすさについて50万社以上の企業を対象に調査して全米トップ50を発表しています。

 

アップルの従業員からは賛否両論

アップルのスコアは2557人の評価の平均値として算出されていますが、働きやすさについては賛否両論あるようです。

 

好意的な評価としては、偉大な人たちと一緒に働ける、一緒の時間を過ごせるといった意見が寄せられており、否定的な意見としては過酷な労働条件でワークライフバランスを保てない、製品発売前は長時間労働に及ぶといった意見もあります。

 

同社のランキングでトップに輝いたのは、コンサルティング会社のBain & Company、第2位にTwitter、第3位にLinkedInがきています。IT企業で言えば、第5位にFacebook、第8位にGoogleがトップ10にランクインしています。

 

企業価値ではダントツのアップルですが、職場環境で言えば、意外とそこまで働きやすい職場とは言えないのかもしれません。

 

参照元:Glassdoor.com
執 筆:MIYA

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる