トップページ > 最新情報 > 「娘はiPhoneが大好き」なのにオバマ大統領はセキュリティ上いまだiPhoneを使えず
2013年12月5日 21時22分

読了まで 151

「娘はiPhoneが大好き」なのにオバマ大統領はセキュリティ上いまだiPhoneを使えず

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

iPhone 5s
アメリカ、オバマ大統領と大統領を支える多くの側近スタッフ達がiPadを使用している一方で、オバマ大統領はいまだにスマホはBlackBerryを使用しています。その理由を「セキュリティ上の理由でiPhoneを使うことは認められていない」と述べたそうです。
 
さらに大統領は「シャーサとマリアの二人の娘はかなり長い時間iPhoneを使っている」とも述べていて、きっと大統領もiPhoneに機種変更したいと思っているに違いありません。
 
BlackBerryはiPhoneやAndroidにマーケットシェアを奪われながらも、ワシントンを中心とする政府関係者にはいまだ人気があり、最近も強固なセキュリティ機能をアップデートしています。オバマ大統領はBlackBerryを既に数年間にわたり使用していますが、これはメール機能と強力な暗号化機能がその理由です。今回、セキュリティ担当者からBlackBerryからiPhoneへの機種変更についてのコメントはありませんでした。
 
ホワイトハウスによりますとオバマ大統領の個人的なメールアドレスはホワイトハウス内の限られた上級職の関係者と友人にしか知らされておらず、メールの内容のセキュリティのため使用している端末の詳細も明らかにできないそうです。
 
アップルはここ数年でiPhoneのハードウェア、ソフトウェアの両面でセキュリティ機能を強化しており、Touch IDなど指紋認証センサーなども搭載しています。また、アップルがBlackBerryの特許技術に強い関心を持っているとの報道もあります。オバマ大統領は来年には次期iPhone 6を使うことはできるのでしょうか。
 
 
参照元:9to5Mac
執 筆:リンゴバックス

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる