トップページ > 最新情報 > アップルの株価、2013年の最高値を更新
2013年11月30日 10時26分

読了まで 147

アップルの株価、2013年の最高値を更新

ナスダック株式市場において、11月29日の感謝祭の日にアップルの株価が年初頭に記録していた最高値549.02ドル(約56,164円 1ドル=102.3円で換算 11月29日の為替レート)を更新しました。そして、ナスダック市場の終値でアップル株は前日比で10ポイント程上昇し、556ドル(約56,879円)にまで達しました。

 

Apple 株

 

株価は上下変動を繰り返している。

アップルの株価グラフはあたかもローラーコースターのように山あり谷ありで上がったり下がったりを繰り返しています。それは製品の売れ行きといった実態とは全くかけ離れた株価変動とも言えます。

 

どのような時でもアップルに対して市場が突きつける評価は、様々な憶測、製品発売の情報によって影響を受けるとともに、短期的な投機による売買によって左右されています。

 

時価総額は約50超円

また、アップルは世界で最も価値のある会社であるということが言えます。というのは、ここのところの堅調な株価上昇もあり、アップルの時価総額は、なんと4900億ドル(約50兆1270億円)にも達しています。

 

もちろん、アメリカ市場全体の株価が上昇しているため、当然ながらアップル株価もつられて上昇したという要因も考えられます。ただ、今年はiPhone 5sとiPhone 5cの発売、そしてiPad Air、iPad mini Retinaディスプレイモデルの発売、そしてこれらの新製品の販売好調も手伝って最高値の更新に至ったと考えられます。

 

参照元:9to5Mac
執 筆:MIYA

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる