トップページ > iPhone5s > iPhone 5s ゴールドの家電量販店在庫状況とAppleの生産体制!
2013年11月28日 10時02分

読了まで 24

iPhone 5s ゴールドの家電量販店在庫状況とAppleの生産体制!

本日は発売から2カ月以上が経過したiPhone 5sの現在の在庫状況とAppleの生産状況について紹介します。現在Apple storeオンラインではiPhone 5sのお届けまで1~2週間となっていますが、ここ最近になって家電量販店ではようやく在庫が安定してきた印象があります。
 
iPhone 5s ゴールド

iPhone 5sは過去最大の生産体制で1日50万台を生産中!

米ウォールストーリートジャーナルの報道によると、AppleがiPhone 5sの生産を委託している台湾の鴻海精密工業では数十万人の作業者を交代で24時間フル稼働させてiPhone 5sを生産しており、現在では1日に50万台以上もの生産を行っているそうです。
 
そうした生産体制の強化により、アメリカのAppleオンラインストアでは、日本よりも待ち時間が短い3~5営業日で出荷という状態になっています。まだ日本国内でも、店舗によって在庫状況が違ったり欲しいカラーがすぐに買えるという安定しきった状態ではないですが、このような生産状況であれば国内のiPhone 5sの在庫が安定するのはもうすぐだと考えて良いでしょう。

日本で人気のカラーはゴールドよりもスペースグレイ!?

iPhone 5s 在庫
iPhone 5s発売当時はゴールドが大人気で品薄というニュースが良く飛び交いましたが、現在の家電量販店(ヨドバシカメラ)の在庫状況だけを見てみると、ゴールドよりもスペースグレイの方が品薄状態であることがわかります。
 
現在在庫不足になっているのは、各キャリア(auとソフトバンク)スペースグレイの64Gとなっており、店舗にもよりますが都心部では特に品薄状態になっているようです。しかしこれはauとソフトバンクに限った話なので、ヨドバシカメラの在庫を見る限りNTTドコモであれば全サイズ、全カラー在庫がある状態のようです。これから12月に突入し家電量販店に買い物に行く人も増えてきます。
 
もし年末でiPhone 5sへの乗り換えを検討している方がいれば、今のうちに欲しいサイズやカラーを決めて在庫のある店舗で購入しておいた方が良いかもしれません。
 
参照元:米ウォールストリートジャーナル
執 筆:chappy

カテゴリ : iPhone5s, 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる