初代iPadをお持ちの方必見、利用価値はまだまだあります! - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > 初代iPadをお持ちの方必見、利用価値はまだまだあります!
2013年11月17日 18時35分

読了まで 24

初代iPadをお持ちの方必見、利用価値はまだまだあります!

すべての電子機器の寿命を考える時、まだこの機器は使えるかなと思うときがあります。テクノロジーの世界では、全ての機器は古くなり確実に流行遅れとなります。この不変の真実についてComputerworld誌には、Michael deAgonia氏の記事「古いということは流行遅れではない。」が掲載されています。

 

iPad

 

初代iPadが発売されて3年以上が経過

アップルが9.7インチの初代iPadを発売してから3年以上が経ちます。この発売はタブレットの名を初めて世間に広く知らしめた出来事であり、同時にその後のタブレットの隆盛の発火点にもなりました。

 

そして2011年3月にアップルは初代iPadの販売を中断し、より薄く速い動作のiPad 2を399ドル(約39900円 1ドル=100円で換算 11月15日の為替レート)で発売しました。

 

さらに、11月1日には超スリムで1ポンド程の重さであるiPad Airが発売されました。そして11月11日にはiPad mini Retinaディスプレイモデルが発売され、初代iPadは時代遅れとなったような気さえします。

 

子供用として再利用も

しかし、初代iPadの利用価値は本当になくなってしまったのでしょうか。そのようなことはありません。まだまだ、様々な利用価値があります。少なくとも最新機種の購入費用を節約するため、いつでも下取りにも出せるのです。

 

deAgonia氏の考えでは、初代iPadは、映画を見たり、テレビ番組を見たり、Podcastを聴いたりする分には十分に活用できるし、画面で本を読むのが嫌でなければ読書も十分に可能です。

 

さらには初代iPadを子供へのお下がりにもできます。iPadの中身を子供用のデザインや子供向けのアプリに入れ替えてやれば、子供への学習用としてまだまだ利用することができるのです。

 

最新機種が次々と発売されて、買ったばかりの新製品もすぐに古くなった気がしますが、考えようによってはまだまだ利用用途はたくさんあるのです。

 

参照元:MacDailyNews
執 筆:MIYA

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる