トップページ > iPad mini > 新型iPad miniの在庫を手軽に確認する方法
2013年11月14日 22時19分

読了まで 157

新型iPad miniの在庫を手軽に確認する方法

アップルのRetinaディスプレイを搭載した最新のiPad miniは、厳しい供給の制約があると噂されながら発売となりましたが、アメリカではウェブ上で新iPad miniの在庫を確認できるサービスがあり、同サービスでは持ち帰りできる店舗情報を提供しています。

 

iPad mini 2

 

売り切れ店舗が続出か?

iPad miniの在庫確認のためのウェブサービスは、Seaturtle.orgの「iDevice在庫通知サービス」の一つであり、読みやすい表形式で全米のたくさんのアップルストアのうち、iPad mini Retinaディスプレイモデルを入手できる店舗を表示してくれます。

 

原文の記事執筆時点では在庫情報を表示する表はほとんど赤で埋め尽くされているようであり、これは最新モデルのiPad miniが売り切れとなっているか、または表示された地域の大半でまだ入荷していないことを示します。

 

Wi-Fi機能のみのモデルを販売している地域はいくつかあるようですが、Wi-Fi+セルラーモデルを販売している店舗は極端に限られており、64GBモデルだけが幾つかの店舗で容易に手入れることができるようです。

 

一般に開放中

この在庫確認サービスは便利な反面、たまに数時間にわたってエラーメッセージが表示されることがあります。ただしオンラインのアップルストアと比較しても表示されるデータは信頼できるようです。そして、ここに表示される情報は必ずしも全米のすべてのアップルストアを網羅している訳ではありませんが、ウェブ所有者によって一般向けに開放されています。

 

残念ながらこの在庫確認サービスはアメリカだけのようです。iPhone 5sの発売時にもメールで在庫情報を通知してくれるサービスがアメリカにはありました。日本でもこのような便利なサービスが出てくるのを引き続き期待したいです。

 

参照元:AppleInsider
執 筆:MIYA

カテゴリ : iPad mini, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる