トップページ > 最新情報 > au、ソフトバンクともに「iPad mini Retina」の発売時期は「11月中で変更なし」
2013年11月12日 22時44分

読了まで 153

au、ソフトバンクともに「iPad mini Retina」の発売時期は「11月中で変更なし」

au、ソフトバンクともに「iPad mini Retina」の発売時期は「11月中で変更なし」

iPad mini RetinaディスプレイモデルのWi-Fiモデルが、アップルのオンラインストアで11月12日に予約開始されましたが、Wi-Fi+セルラーモデルについては11月12日22時現在、情報が掲載されていません。iPad mini RetinaディスプレイモデルのWi-Fi+セルラーモデルの発売を発表しているau、ソフトバンク両社のWEBサイトには「11月中に発売」以上の情報は掲載されていません。

au、ソフトバンクともに「11月中の予定に変更なし」

ITメディアニュースが両社の広報部に取材したところ、両社とも「現時点で未定で、11月中の予定に変更はない」とのコメントがあったそうです。今後、Wi-Fi+セルラーモデルの発売に関する詳細情報が入り次第、お伝えします。

ディスプレイ生産上の問題から、出荷時期を調整か?

先日お伝えしたように、iPad mini Retinaディスプレイモデルは、ディスプレイの生産上の問題により、2013年第4四半期(10~12月)中の出荷は限られた数量になると報じられています。
 
突然Wi-Fiモデルの予約受付を開始しておいて、Wi-Fi+セルラーモデルの発売時期が明確にされないといった事態を見ると、初期の出荷台数をWi-Fiモデルに集中させているのではないか?と勘繰ってしまいます。
 
いずれにしても、iPad mini RetinaディスプレイモデルのWi-Fi+セルラーモデルが発売されるのを心待ちにしているユーザーも少なくないことから、詳細発表が待たれるところです。
 
 
参照元:ITメディアニュース
執 筆:hato

 
 

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる