トップページ > iPhoneの使い方 > コンテンツの購入 > 「iTunes Pass」を使ってApple IDの残高をチャージ(入金)する
2017年3月1日 00時00分

読了まで 252

「iTunes Pass」を使ってApple IDの残高をチャージ(入金)する

iTunes Passを使ってiTunesアカウントにチャージしたい

A.

「iTunes Pass」は、利用しているApple ID(iTunesアカウント)の残高を入金(チャージ)する方法として、Apple Store直営店または一部の販売店でチャージできるようにする機能です。
 
「iTunes Pass」を作成すると、標準アプリ「Wallet」のパスに追加されます。そしてパスに追加された「iTunes Pass」をストアのスペシャリストに提示し、チャージしたい金額を伝えることで残高を購入できます。

 
「iTunes Pass」を作成する
「iTunes Pass」を使ってチャージする
 

「iTunes Pass」を作成する

かんたんステップ

5ステップ
約10分
  • STEP1

    「iTunes Store」を起動

  • STEP2

    Apple IDをタップ

  • STEP3

    「Apple IDを表示」

  • STEP4

    「iTunes PassをWalletに追加」

  • STEP5

    「追加」

1
「iTunes Store」を起動し、Apple IDにサインインする
iPhoneの説明書 iTunes Pass

  • ホーム画面から「iTunes Store」アプリを起動し、下へスクロールします
  •  

    iPhoneの説明書 iTunes Pass

  • Apple IDの部分をタップします
  • サインインしていない場合は、iTunes Storeでの買い物に使っているApple IDでサインインします
  •  

    iPhoneの説明書 iTunes Pass

  • 「Apple IDを表示」をタップします
  •  

    iPhoneの説明書 iTunes Pass

  • Touch IDまたはパスワードでサインインします
  •  

    2
    Apple IDの設定画面で、iTunes Passを作成する
  • Apple IDの設定画面が表示されます。下へスクロールし、iTUNES PASSの項目で「iTunes PassをWalletに追加」をタップします
  • iPhoneの説明書 iTunes Pass iPhoneの説明書 iTunes Pass

     

    iPhoneの説明書 iTunes Pass

  • iTunes Passの作成画面です。右上の「追加」をタップします
  •  

    iPhoneの説明書 iTunes Pass

  • Apple IDの設定画面に戻りました。「iTunes PassをWalletに追加」となっていたボタンが、「~に表示」と変わっています。これでパスの作成は完了しました
  •  

     

    「iTunes Pass」を使ってチャージする

  • iTunes Passを作成したら、「Wallet」を起動してパスを確認してみましょう。パスをタップすると、隠れていたQRコードの部分が表示されます。店頭でチャージする際はこのQRコードを含んだ画面を見せてスキャンしてもらい、チャージする仕組みです
  • iTunes Passのチャージは、必ずiTunesアカウントを作成した国で行う必要があるため注意してください
  • iPhoneの説明書 iTunes Pass iPhoneの説明書 iTunes Pass

     
    iTunes Passを使ってアカウントにチャージできるApple Store直営店、および一部の販売店のある国は以下の通りです(2017年2月18日現在)。
     

    Apple Store
    直営店
    オーストラリア、ベルギー、カナダ、フランス、ドイツ、香港、イタリア、日本、オランダ、スペイン、スウェーデン、スイス、アラブ首長国連邦、英国、米国
    一部の販売店 キプロス、エストニア、ドイツ、香港、イタリア、マルタ、オランダ、スロバキア、スロベニア、米国

     

     

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる