百貨店がiBeaconを活用したO2Oクイズキャンペーンを実施! - iPhone Mania
トップページ > 便利グッズ・Apple製品向けアクセサリー > 百貨店がiBeaconを活用したO2Oクイズキャンペーンを実施!
2014年8月12日 16時09分

読了まで 20

百貨店がiBeaconを活用したO2Oクイズキャンペーンを実施!

日本の地図検索サービスを提供する株式会社マピオンと大手百貨店の大丸東京店は、2014年8月21日よりiBeaconを活用したO2Oクイズキャンペーン「クイズたんけん!ねこしゃんQ大丸東京村」を開催することを発表しました。
 
iBeacon

店内に設置したBeacon端末から商品ストーリーをクイズ形式で出題

「クイズたんけん!ねこしゃんQ大丸東京村」はマピオンが提供するモバイル位置情報ゲーム「ケータイ国盗り合戦」を通じて行われる購買促進キャンペーンです。「ケータイ国盗り合戦」ユーザーが対象で、大丸東京店に来店したユーザーに対して、店内に設置したBeacon端末から百貨店が用意した特集テーマを元にクイズが出題され、回答率によって特典が発生するというものです。
 
百貨店はこのようなゲーム感覚で楽しむことができるO2Oクイズキャンペーンを行うことで、店内回遊率を向上させることを狙いとしています。また、出題するクイズは百貨店側のイチオシ商品についてのストーリーを出題するものとなっており、店内POPでは訴求できなかった商品の魅力を顧客に伝えることができるため商品購買率の向上も見込むことができるでしょう。
 
iBeacon イベント

iBeaconを活用したO2Oで低迷に歯止めをかけられるか

百貨店の低迷の原因は、景気の冷え込みや衣類分野における競争力低下などの複合的要因によるとされており、小手先のマーケティングでは本質の解決になりにくいのではないかと考えることもできます。しかし、今回のようなiBeaconを活用したO2O施策では提供するコンテンツアイデアや提携するサービスなどによって、百貨店が開拓できていない顧客層を開拓することも可能になってくるため今後の施策に期待したいところです。
 
最近は国内でもiBeacon対応のO2Oソリューションを提供する企業も増えてきており今後事例なども豊富に上がってくると思いますが、一般人より一足早くiBeaconを体験してみたい方は大丸東京店に足を運んでみてはいかがでしょうか。
 
参照元:マピオン
執 筆:chappy

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる