トップページ > 魅力 豆知識 基本操作 > iPhone標準ブラウザ「Safari」のハウツー12本-基本操作
2014年8月7日 15時56分

読了まで 224

iPhone標準ブラウザ「Safari」のハウツー12本-基本操作

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

iPhoneでインターネットをするために搭載されている基本ブラウザです。Appleが開発したブラウザですので、Macにも搭載されています。しかし、iPhoneに搭載されているSafariは、スマートフォンならではの機能があります。タッチ操作に対応していたり、画面の向きの変更などができます。
safari
 
■目次
▼実際に色々なページを見てみたい!
▼字が小さくて見えないので画面を大きくしたい
▼前のページに戻る方法は?
▼ページの情報を最新の状態にしたい!
▼つぎに見る時に早くなるようにURLを記録させたい!
▼読み込みが遅くなるから字だけ表示させたい!
▼違うサイトを別ウィンドウで開けるの?
▼ページを切り替えたい
▼新しいページを開くには?
▼ページを閉じる方法を教えてください
▼リストの中から戻るページを探したい!

実際に色々なページを見てみたい!

それでは、画面上に検索ウィンドウがありますので、調べたい単語を入れたり、URLを入力してページを開きます。
 
Safari_検索

字が小さくて見えないので画面を大きくしたい

ページによっては文字や画像が小さく見えにくいことがあると思います。iPhone5sの液晶画面は4インチですので小さく表示されることがあります。そこで便利な機能として拡大機能があります。
 
Safari_拡大

前のページに戻る方法は?

 
Safari_戻る

ページの情報を最新の状態にしたい!

 
Safari_更新

つぎに見る時に早くなるようにURLを記録させたい!

Safariには変換予測機能がついています。名称、又は単語を途中まで入力すると予測して表示してくれますので探しているサイトが表示されていたらタップするといいでしょう。
 
Safari_トップヒット

読み込みが遅くなるから字だけ表示させたい!

Safari のリーダーを使用すると、ページの主なコンテンツのみ表示されます。広告やメニューなど不要なものは表示されないので、便利です。ただし、全てのページに表示されるわけではないので注意が必要です。
 
Safari_リーダー

違うサイトを別ウィンドウで開けるの?

ページ内のリンクを長押しすると、メニューが立ち上がりますので、「新規ページで開く」をタップしましょう。
 
Safari_新規

ページを切り替えたい

今までみた別ページがたまっているかもしれません。
 
Safari_切替

新しいページを開くには?

新しいページで開いて前のページと見比べたり、前のページを消したくない場合は、新しいページで開くと便利です。最大で24個までページを保持することができます。
 
Safari_new

ページを閉じる方法を教えてください

ページがタブ表示されている画面で閉じることができます。
 
Safari_閉じる

リストの中から戻るページを選びたい!

前のウェブページへ戻る時に、何度も何度も「戻る」をタップするのは大変です。そんな時に使うと便利です。
 
Safari_履歴

カテゴリ : 魅力 豆知識 基本操作  タグ : , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる