トップページ > 使い方 テクニック > 【使い方】iPhoneで「計算機」を使わずに簡単に計算する方法!

読了まで 215

【使い方】iPhoneで「計算機」を使わずに簡単に計算する方法!

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

Spotlight検索 計算
 

ちょっとした計算をする時、あなたはどうしますか?手元のiPhoneで「計算機」アプリを呼び出しますか?実は、もっと簡単で便利な方法があります。

 

iPhoneは取扱説明書を見なくても簡単に操作できるのが大きな魅力のひとつですが、実は更に便利に使い倒すための隠れた設定や、テクニックがたくさんあります。そんな「iPhoneのテクニック」をわかりやすくご紹介するコーナーです。

 

「計算機」アプリを使わなくてもiPhoneで簡単に計算できる

iPhoneを使って計算するのに、標準の「計算機」アプリを使う方は多いと思います。
 
2013年にリリースされたiOS7以降、画面の下端を上にスワイプして表示できるコントロールセンターから標準の「計算機」アプリを呼び出すことができるようになり、便利になりました。
 
しかし、「計算機」アプリには、入力した式が見えないので、入力ミスに気づきにくい、という弱点があります。
 

計算機 アプリ
 
そこでオススメなのが、「Spotlight検索」からiPhoneで計算する方法と、Siriに計算してもらう方法です。

Spotlight検索で計算してみよう

ホーム画面で、画面中央から下へ、アプリのアイコンを引き下げるようにスワイプすると、Spotlight検索のウィンドウが表示されます。
 
Spotlight検索は、「メール」「メッセージ」や、アプリを簡単に使えるほか、Web検索もできて便利なのですが、計算もできます。
 
検索窓に数式を入力するだけと簡単です。
 
Spotlight検索 計算
 
スワイプ入力を使っていれば、「5」のキーを上にスワイプで「×」、左が「+」、右が「÷」を呼び出せます。「-」は、「9」の下にあるキーを上にスワイプすればOKです。
 
この方法なら、入力された数式を確認できますし、入力ミスしてしまっても、削除して修正が可能です。

Siriも電卓がわりに!

パーソナルアシスタントのSiriに頼む、という方法もあります。少し意地悪して、早口で計算をお願いしてみたところ、バッチリ計算してくれました。
 
Siri 計算
 
手が離せないけど、ちょっと計算したい!という時などはSiriを使うのが良いでしょう。
 
いかがでしたか?iPhoneを電卓代わりに使うことが多い方、ぜひ試してみてください。

 
 
Source:Cult of Mac
(hato)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone7/Plusの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone 7/7 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる