トップページ > 最新情報 > 次世代iPhoneは寝ている間にトラブルを自動解消してくれる?

読了まで 142

次世代iPhoneは寝ている間にトラブルを自動解消してくれる?

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

アップル 自己修復
 
アップルは7日、iPhoneに起きたエラーが寝ている間に癒えるといった自己修復機能に関する特許を新たに申請しました。

寝ているかどうかをiPhoneが自動判定

米国特許商標庁(USPTO)が公開した資料によれば、iPhoneに生じたエラーを自己修復する機能をアップルは開発しているようです。
 
ボディ表面についた傷を修復するといった機能はLGの旗艦スマートフォンである「G Flex2」などに既に採り入れられていますが、アップルが新たに申請した技術は、端末が使用状態にあるのかどうかをiPhone自身が自動で判定し、就寝時などユーザーが放置している最中にスクリーンのドット欠けを自己修復するというものです。ただし、物理的欠損であるにもかかわらず、どのような方法で修復するのかは分かっていません。
 
アップル 自己修復
 
同様に、カメラが機能するかどうか、ネットワーク回線やメール送信にトラブルが発生していないかどうか、していた場合は該当箇所のリセットなども、寝ている間にしてくれるようです。
 
他にも同特許では、スピーカーに液体が入り込んでしまった場合、バーなど音がうるさい場所にユーザーが移動するまでiPhone自身が待って、スピーカーから音を出して液体を排除してくれるといった機能も紹介されています。
 
 
Source:iPhone in Canada
(kihachi)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone7/Plusの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone 7/7 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる