トップページ > iPhone7 > イヤホンジャックのないiPhone7はこんな感じ?コンセプト画像が公開

読了まで 28

イヤホンジャックのないiPhone7はこんな感じ?コンセプト画像が公開

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

iPhone-7 コンセプト
  
来年の発売が見込まれる次期iPhone、iPhone7については、「イヤホンジャックがなくなる」との噂が流れていますが、その噂どおりにイヤホンジャックのないiPhone7のコンセプト画像が公開されています。

ワイヤレスAirPodsと3D Touchのホームボタン

デザイナーのEric Huismann氏が、イヤホンジャックをなくし、さらなる薄型化を実現したiPhone7のコンセプト画像を公開しています。
 
Huismann氏はAirPodsをワイヤレスにし、Bluetooth経由でiPhoneと接続するアイディアを提示しています。実際にここまでの薄型化が実現すれば、Lightningケーブル経由かワイヤレスでしか、イヤホンを接続できなくなります。
 
同氏はまた、現行のメカニカルなホームボタンを、3D Touchのように指で押す強さを感知するタッチ操作式にするという提案をしています。これはiPhone6sの3D TouchやMacBookのForce Touchと同じように機能するとのことです。
 
iphone-7-airpods

アンテナラインが消える?

そして今回のコンセプト画像でひときわ目立つのが、そのデザインです。Huismann氏のiPhone7では「Dライン(アンテナ)」が消えています。またカメラレンズの出っ張りはなくなり、周囲と同じ高さになっています。
 
カラーについては、氏はこれまでとほぼ同じ展開になるとしており、ただしスペースグレイだけはトップ画像のように「スペースブラック」になると予想しています。

4インチは「iPhone7 Mini」に

そしてHuismann氏はiPhone7シリーズに、4インチディスプレイモデルの「iPhone7 Mini」を登場させています。この4インチモデルについてもしばらく前からさまざまな噂が飛び交っていますが、「iPhone7よりも早くリリースされる」というのが一般的な見方となっています。
 
ストレージ容量については、ようやく16GBがなくなり、32GB、64GB、128GBの3展開になるとの予想を記しています。
 
iPhone 7
 
 
Source:Cult of Mac,Handy Abovergleich
(lunatic)

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる