トップページ > おすすめアプリ > スマホで音声認識&文字変換するコミュニケーション支援アプリ、ソフトバンクが公開

読了まで 21

スマホで音声認識&文字変換するコミュニケーション支援アプリ、ソフトバンクが公開

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

こえ文字トーク
 
ソフトバンクは、スマートフォンで音声を認識し、文字に変換するアプリ「こえ文字トーク」を12月18日から提供開始しました。iPhone版、Android版ともに無料で、ソフトバンク契約者でなくても利用可能です。

スマホで音声認識、聴覚障がい者のコミュニケーション支援アプリ

こえ文字トーク」は、iPhoneなどのスマートフォンで聴覚に障がいのある方のコミュニケーションを支援する目的で提供されています。
 
二者間のコミュニケーションに使える「1対1でトーク」機能、最大8名でチャット感覚でのトークができる「グループでトーク」機能(iPhone はBluetooth、AndroidはWi-Fi接続が必要)で、聴覚に障がいを持つ方も、円滑なコミュニケーションが可能となります。
 
こえ文字トーク
 
スマートフォンに接続したイヤホンで周囲の音を増幅できる「音量を増幅」機能(iPhone版360円、Android版324円のアプリ内課金が必要)を使うと、軽度の聞き取りにくさをサポートする補聴器代わりに活用できます。
 
こえ文字トーク

ディープラーニング導入の音声認識エンジンを採用

「こえ文字トーク」には、ヤフーが開発した音声認識エンジン「YJVOICE(ワイジェイボイス)」が使われています。「YJVOICE」は2013年8月から運用を開始しており、2015年5月には人工知能技術「ディープラーニング」が導入されています。
 

こえ文字トークこえ文字トーク
カテゴリ:ライフスタイル
現在の価格: 無料

※アプリの金額については記事執筆時の価格を記載しております。インストール前に、「App Store」での表示価格をご確認いただきますようお願いします。

昨年にはゲーム感覚で手話が学べるアプリも公開

ソフトバンクは、2014年2月にはゲームで手話を学ぶことのできる無料アプリ「ゲームで学べる手話辞典」を公開し、東京都聴覚障害者総合支援機構 東京都聴覚障害者連盟から推薦を受けています。
 
 
Source:ソフトバンク
(hato)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone SEはオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone SEのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Top