トップページ > iPhone SE > 4インチiPhone6cはA9とApple Pay搭載で2016年初旬に出荷開始か

読了まで 23

4インチiPhone6cはA9とApple Pay搭載で2016年初旬に出荷開始か

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

iPhone5s6c
 
さまざまな噂が飛び交っている4インチのiPhone「iPhone6c」ですが、同モデルはA9チップを搭載し、Apple Pay対応のためのNFC技術を搭載するとの新たな情報が、Apple情報では定評のあるKGI証券のMing-Chi Kuo氏からもたらされました。

iPhone6cの価格は400~500ドル

KGI証券のアナリストMing-Chi Kuo氏は、iPhone6cは「iPhone5sのアップグレード版」という位置づけで、すでに報じられているようにボディは金属、カメラ機能は既存のエントリーレベルのiPhoneと同クラスになると述べています。
 
ただしKuo氏によると、CPUはA9となり、Apple Payに対応するためにNFC技術を搭載するとのことです。また価格は新興市場や低価格iPhoneを求める層に訴求するため、400ドルから500ドル(約4万9,000円~6万1,000円)程度に設定されると予測しています。

出荷開始時期は2016年3月~4月が有力

出荷開始時期については2016年初旬と見ており、3月~4月頃が有力だとしています。2016年の出荷台数については2,000万台程度で、iPhone売り上げ全体の8~9%を占めるというのがKuo氏の予想です。
 
従来よりも早い時期に出荷開始することで、例年iPhone売り上げが鈍化する期間をなくすというメリットが、Appleだけでなくサプライヤー側にもあると、Kuo氏は指摘しています。このスケジュールでいくと、iPhone6cの組み立てが始まってから1四半期後に、「iPhone7」の受注が開始されることになるからです。

カラーオプションは2、3色

iPhone6cは一見iPhone5sとよく似ていますが、カバーガラスがiPhone5sのように完全にフラットではなく、iPhone6やiPhone6sと同じくカーブしたものになるなど、細かなデザインは変更される見通しです。またカラーオプションについては、2、3色になるとKuo氏は予測しています。
 
 
Source:AppleInsider
(lunatic)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone SEはオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone SEのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

カテゴリ : iPhone SE, 最新情報  タグ : , , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Top