トップページ > おもしろ ネタ > 実現したらうれしい!iPhone7を落下の衝撃から守る「パラシュート・システム」

読了まで 146

実現したらうれしい!iPhone7を落下の衝撃から守る「パラシュート・システム」

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

Iphone-7-parachute-system
 
実現したらありがたい、新機能を搭載した次期iPhone『iPhone7』の「コンセプト動画」が公開され、話題になっています。

炭酸ガス噴射で落下の衝撃から守る

YouTubeユーザーのSonitdac氏が、iPhone7を落下時の衝撃から守る新機能「パラシュート・システム」を考案、コンセプト動画として公開しています。まずは下の動画をご覧ください。
 

 
「パラシュート・システム」とは、ケースの四隅から炭酸ガスを噴射させ、iPhone7がまるでパラシュートで落下するときのように、地面に直撃するのを防ぐというものです。
 
動画によると、「方向、速度、床や地面との距離とを測定するセンサー」がiPhone7の落下だけでなく、スクリーン側と背面側のどちらが下を向いているのかを感知し、それに応じて炭酸ガスを出す方向を決定、噴射します。
 
また内蔵するタンク内の炭酸ガス量が減ると通知されるので、なくなる前に補充することが可能とのことです。

あくまでコンセプト。でも実現したらうれしい

動画に登場しているサイズの炭酸ガスの缶であれば、Amazonで1缶9ドル(約1,100円)程度で売られているので、スクリーン破損の修理代を思えば決して高くはないでしょう。
 
これはあくまでSonitdac氏のアイディアですが、iPhoneをしばしば落とすユーザーにとっては、実現すればありがたい機能になりそうです。
 
 
Source:Cult of Mac
(lunatic)

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる