トップページ > 最新情報 > Amazon、Apple TVとGoogleのChromecastをオンラインストアから削除

読了まで 148

Amazon、Apple TVとGoogleのChromecastをオンラインストアから削除

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

Amazon Apple TV
 
Amazonは今月初めに発表したとおり、現地時間29日付けで、Apple TVとGoogle Chromecastをオンラインストアからすべて削除し、販売を停止しました。

宣言どおり10月29日ですべて撤去

上記のスクリーンショットからもお分かりのように、Amazon.comは、同社のFire TVやFire TV Stickを含む動画配信サービス端末と競合する、Apple TVおよびChromecastなどの製品の販売を停止しました。
 
Amazonは10月初めに「お客様の混乱を避けるため」、今後競合他社の製品を販売しない意志を明らかにしています
 
ただし同社の動画配信サービスであるPrime Videoをサポートする一部製品については、今後も販売を継続します。たとえばRokuのRokuメディアプレーヤー、MicrosoftのXbox、ソニーのPlayStationなどがそうです。

Amazon、Apple TV向けに専用アプリ開発する意志なし

AmazonはApple TV向けのAmazonアプリや専用チャンネルも設置しておらず、その理由は不明です。しかしApple Insiderは、同社はAppleが要求するコンテンツ売り上げの30%を支払いたくないのでは、と分析しています。
 
今回のApple TV完全撤去はまた、Amazonが今後も、Apple TVの新OSであるtvOSに対応するアプリを開発する意志がないことを意味するとみてよいでしょう。
 
 
Source:Apple Insider
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる