トップページ > 最新情報 > Apple Musicの会員数は1,500万人、有料メンバーは650万人とクック氏発言

読了まで 153

Apple Musicの会員数は1,500万人、有料メンバーは650万人とクック氏発言

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

Tim Cook
AppleのCEO(最高経営責任者)ティム・クック氏は、開催されていたWSJD Liveカンファレンスの席上で、Appleの音楽ストリーミングサービスであるApple Musicの会員数に言及し、現在の会員数が1,500万人であり、その内有料メンバーが650万人いると発言しました。

現在850万人がトライアル期間中

現在、850万人は3カ月の無料トライアル期間中で有料メンバーは今後も増加が予想されます。

Spotifyに追いつくのは?

競合するSpotifyのアクティブユーザー数が5,500万人、そのうち有料会員数は6月の時点で2,000万人と言われており、発表された数字自体はまだ少ないものの、今後Appleがどれくらいの期間で、会員数をどれほど増やしていくのか気になるところです。
 
Apple Musicは6月終わりにサービスを開始しており、3カ月間の無料トライアル期間がありましたので、10月に入り初めて有料メンバーが誕生したことになります。

8月から400万人増加

しかし、有料メンバーの中には課金をキャンセルすることを忘れたユーザーがいる可能性もあり、メンバー数は減少する可能性もあります。Appleのインターネットソフトウエア&サービスを担当する、上級副社長Eddy Cue氏は8月に、無料トライアルメンバーが1,100万人いると述べており、それ以降400万人のメンバーが増えたことになります。

クック氏「Apple Musicは好調」

クック氏はApple Musicのメンバー数について、「Apple Musicは非常に好調で、幸運にも多くの人に好かれているようだ」とウォールストリート・ジャーナルの編集長、Gerard Baker氏に語っていました。
 
 
Source : The Verge
(リンゴバックス)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone7/Plusの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone 7/7 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる