トップページ > 最新情報 > Apple、中国の大連に世界最大規模のApple Storeをオープンへ

読了まで 134

Apple、中国の大連に世界最大規模のApple Storeをオープンへ

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

大連 Apple Store
 
Appleは中国の大連に新たなApple Storeをオープンすると発表しています。

パークランド内に建設中

Appleが新たなApple Storeを中国の巨大ショッピングモールにオープンします。百年城ショッピングセンターは、大連青泥窪橋商店街に位置する1999年にできたショッピングセンターです。
 
建築面積は8万平方メートルにものぼり、建物自体は6階建てになっています。建物外側はガラス張りで、モダンなデザインが特徴です。建物の中には飲食、娯楽、フィットネス、sスパなどのほか、PRADA、BOSSなど10数軒の一流ブランド店もテナントとして入居しています。
 
Apple Store 百年城のオープンは2015年10月24日午前9時30分とアナウンスされています。
 
中国は言わずもがなAppleのマーケティング戦略上欠かせない地域となっています。昨年のiPhone6/6 Plus発売の際には、予約受け付け開始後たった24時間で1,000万台を超えるなど、その人気は絶大です。
 
 
Source:9to5Mac
(クロス)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる