トップページ > 最新情報 > Apple、ResearchKitで新たに自閉症、てんかん、メラノーマを研究

読了まで 148

Apple、ResearchKitで新たに自閉症、てんかん、メラノーマを研究

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

researchkit
 
AppleがiPhoneおよびApple WatchのResearchKitにおいて、新たに自閉症、てんかん、メラノーマの研究を行うと発表しました。

すでに10万人以上のユーザーが協力

Appleは今年3月に、iPhoneおよびApple Watchユーザーが医学の発展に貢献できるResearchKitを発表、パーキンソン病、乳がん、糖尿病、心疾患、ぜんそくの研究のための5つのアプリを発表しました。
 
Appleによれば、すでに50人以上の研究者が、オープンソースフレームワークであるResearchKitに参加しています。また世界中で10万人以上がデータを提供し、医療研究に貢献しているとのことです。

3大学が自閉症、てんかん、メラノーマを研究

今回新たに研究対象に加えられたのが、自閉症、てんかん、メラノーマです。デューク大学は「Autism & Beyond」アプリをリリース、iPhoneで動画を自閉症の子供たちに見せ、その反応から感情の動きや分析などを行うとしています。同大学は中国の北京大学や世界の他の大学と提携、共同で研究を進めています。
 
ジョンズ・ホプキンス大学は、Apple Watch向けの「EpiWatch」アプリを開発、Apple Watchが内蔵するセンサーでてんかん発作の始まりや発作が続いた時間の測定を行う予定です。
 
オレゴン健康科学大学は、iPhoneのカメラで撮影したアザの大きさを測定し、メラノーマのリスク判定に役立てる計画です。
 
 
Source:Apple
(lunatic)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone SEはオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone SEのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Top