トップページ > 最新情報 > 「15歳少女がiPhoneを買ってくれない母親を土下座させる」写真が話題に!しかし…

読了まで 211

「15歳少女がiPhoneを買ってくれない母親を土下座させる」写真が話題に!しかし…

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

iphone 中国
 
現在中国でとある写真が話題となっています。アジアのショッピングモールで撮られたと思わしき写真です。

iPhoneを買ってくれない母親を叱責する子供

この写真は、マレーシア(タイという報道もあり)のショッピングモールで撮られたもので、iPhoneをねだる15歳の娘に、母親が土下座してどうか購入を諦めてくれるよう頼んでいるものだと、中国内外の複数メディアによって報道されています。
 
アジアでいかにiPhoneが人気を博しているとはいえ、月給を超えるような端末を気軽に購入できる層は限られています。したがって、この家族も子供の要求を満たすことは物理的に出来なかったものだと思われます。
 
iphone 中国
 
しかし、画像をよくみると、女性の足が不自然に短いことから、おそらく膝を付いている女性は母親ではなく、物乞いである公算が高いと思われます。そのため、一部では、話題作りのための偽物ではないかと指摘する声が出ています。

なぜこのような文脈で受容されるのか

iphone 中国
 
しかし問題は、よく見れば怪しげなこの写真が、なぜ「iPhoneを母親にねだる子供」として中国圏で広まったのかということです。
 
おそらく、中国のネットでこれだけ話題となる理由は、15歳の子供に理解してもらえるよう土下座までして頼む母親と、その母親を公衆の面前で叱責する子供という構図が彼らの社会的文脈で理解しやすかったからでしょう。1人っ子政策が推し進められている中国では、子供を溺愛するが余りに甘やかしすぎてしまうことが問題となっており、この写真もそういった同国の世情を如実に表したものと言えます。
 
また中国では、iPhoneに対するブランド信仰が世界で見ても際立って強く、以前もiPhone6sのために腎臓を売ろうとした少年や、彼女のおねだりを拒絶した結果パンツ1枚で家から追い出された男性精子バンクのドナーとなってiPhone6sを買おうと呼びかける病院など、日々話題に事欠きません。
 
1枚の物乞いを写した写真が、「iPhoneを買ってくれない母親を叱責する子供」として受容されることの意味を考えた時、そこには偽のニュースに踊らされる中国ネット民という単純な構図では語り尽くせない、深い同国の背景が浮かび上がってくるのです。
 
 
Source:MacX,RedWireTimes,中国台湾網
(kihachi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる