トップページ > Mac > マイクロソフト、「Office for Mac 2011」をアップデート!クラッシュ問題に対応

読了まで 140

マイクロソフト、「Office for Mac 2011」をアップデート!クラッシュ問題に対応

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

Office for Mac 2011 14.5.6 update
 
マイクロソフトは、現地時間7日、「OS X El Capitan」におけるクラッシュ問題に対応した「Office for Mac 2011」向けアップデートを公開しました。ファイル名は「Microsoft Office for Mac 2011 14.5.6 update」となっています。

待たれる「Office 2016」への対応

Office 2016 for Mac」が「OS X 10.11 El Capitan」でクラッシュする不具合ばかりが注目を浴びていますが、どうやら「Office for Mac 2011」でも同様の問題が起きていたようです。しかし、マイクロソフトは即座にアップデートを準備し、「Microsoft Office for Mac 2011 14.5.6 update」としてリリースしています。
 
今のところ、「Office 2016 for Mac」に関してはアップデートの配信がまだの様子ですが、この調子で行けば近日中に公開になるのではないでしょうか。
 
なお、「Microsoft Office for Mac 2011 14.5.6 update」のダウンロードを望まれる方は、マイクロソフトのサポートページからお願いします。
 
 
Source:マイクロソフト
(クロス)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone7/Plusの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone 7/7 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる