トップページ > iOS > iPhone5/5s/5cのデータから復元したiPhone6sではアプリ表示の際に不具合か

読了まで 142

iPhone5/5s/5cのデータから復元したiPhone6sではアプリ表示の際に不具合か

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

iPhone6s 不具合
 
iPhone5/5s/5cのデータから復元したiPhone6sでは、一部アプリの表示をする際にディスプレイ不具合のような画面になると、Appleのサポートコミュニティに投稿されていることが分かりました。

ディスプレイ端が切れて表示されてしまう

いまのところ、不具合はWallet、天気、電卓、Watchなどのアプリで確認されているようですが・・・
 
iPhone5/5s/5cのバックアップデータから復元したiPhone6sではこれらアプリを展開した際に、端が切れてしまうようです。
 
この中でも特に問題とされているのは「Wallet」で、クレジットカードの入力をする際にボタンが切れてしまい、入力できないことが報告されています。ただし、「Wallet」は日本でほとんど利用されていないアプリなので、我々日本国内に在住の人間にはあまり関係のない話かもしれません。
 
現在、Appleはベータテスター向けに「iOS 9.1 beta3」を配布していますが、ニュースメディア『Macrumors』によれば「iOS 9.1 beta3」ではこの問題が解決されています。「iOS 9.1 beta3」のリリース日は分かりませんが、もし国内でも同様の症状に悩まれているユーザーがいらっしゃれば、もう少しの辛抱かと思います。
 
 
Source:MacRumors
(クロス)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone7/Plusの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone 7/7 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

カテゴリ : iOS, iPhone6s, 最新情報  タグ : , , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる