トップページ > iPhone6s > iPhone6s/6s PlusでTouch ID、3D Touch、スピーカーなどに問題発生

読了まで 157

iPhone6s/6s PlusでTouch ID、3D Touch、スピーカーなどに問題発生

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

iPhone6s_trouble_report
 
発売されたばかりのiPhone6s/6s Plusですが、Appleのサポートコミュニティページでは、一部の購入者から複数のトラブルが報告されています。

Touch ID、3D Touch、スピーカー、パワーでの問題報告

米9to5Macが、サポートページで報告されている問題をまとめています。

Touch ID

iPhone6sユーザーから、ホームボタン/Touch IDスキャナーが、触れたときに「非常に熱くなっている」との報告が上がっています。スリープ/スリープ解除ボタンとホームボタンを同時に10秒押してリセットすると、問題が解決する場合が多いようです。
 

パワー

iPhone6sユーザーから、電池残量があるにも関わらず、勝手にシャットオフしてしまう現象が報告されています。スリープ/スリープ解除ボタンを長押しするとオンになるものの、すぐに電源が切れて動かなくなってしまうようです。
 

スピーカー

かなりの数のiPhone6s/6s Plusユーザーが、通知音があまりにも大きすぎて音割れするなど、音質の問題を報告しています。現時点では問題がハードウェアとソフトウェアのどちらにあるのかは不明です。またiPhone6s Plusでは、電話の通話や呼び出し音のボリュームがおかしかったり、違うスピーカーから出るなど、電話アプリのバグと思われる問題が発生しています。
 

3D Touch

普通にタップしてもSafari上のリンクが開けない問題が発生しています。iPhoneをリセットすると、再び3D Touchが正常に機能する場合が多いようです。
 
これまでにもAppleは、iOSのアップデートによってこうした問題を解決してきました。ただしその時期がいつになるのか、どのソフトウェアの修正でどの問題が解決されるのかは不明です。
 
 
Source:9to5Mac
(lunatic)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone SEはオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone SEのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Top