トップページ > iPhone6s > iPhone6s、工場出荷時のままで使用するとフリーズする不具合が発生か

読了まで 28

iPhone6s、工場出荷時のままで使用するとフリーズする不具合が発生か

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

iPhone6s 予約 Apple
 
昨日発売されたばかりのiPhoen6sですが、工場出荷時の状態(iOS9.0)で使用した一部ユーザーの間で、フリーズする不具合が発生しているようです。

iOS9の不具合が原因?中には旧機種を使う羽目になったユーザーも

症状が画像で確認できる情報がありませんが、現在一部ユーザーの間で購入したばかりのiPhone6sの設定を行っている際に画面がフリーズする、または同様の作業が繰り返されるといった不具合が発生しているようです。
 


 


 
不具合を訴えるユーザーのツイートを確認している限り、iOS9.0の不具合が原因であると思われます。昨日、iPhone Maniaでもお伝えした通り、AppleはiPhone6s/6s PlusをサポートしたiOS9.0.1を配信しています。
 
以前、iOS9にアップデートしたiPhone5sやiPhone6を使用中のユーザーの一部から、画面がフリーズするバグが発生しているという声が上がっていましたが、症状としてはこれと同様のようです。
 
iPhone6sを手に入れたユーザーの皆様は、iOS9.0.1にアップデートしてからiPhone6sの各種設定を行うようにしてくださいね
 
 
(クロス)

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる