トップページ > 最新情報 > Webの写真で個人が特定される?FBがカメラの特性から撮影者を割り出す特許

読了まで 155

Webの写真で個人が特定される?FBがカメラの特性から撮影者を割り出す特許

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

ThumbFinal_4.9.15
 
Facebookが、写真に残されたカメラの特性から撮影者を割り出す特許を申請しました。

写真に残ったカメラの痕跡から個人を割り出す

インターネット上には無数の写真が公開されていますが、誰が撮影したのかが不明なものも数多く存在します。Facebookがこうした写真から撮影に使われたカメラを特定、ひいては撮影者を割り出すシステムの特許を申請しています。
 
Facebookによると、すべての写真には、カメラのレンズのキズ、ピクセルの不完全さ、色のにじみなど、撮影に使ったカメラ独特の痕跡が残っています。本物の指紋にはかなわないものの、位置データ、ファイル名、顔認識などと組み合わせると、その写真を誰が撮影したかを識別できるとのことです。
 
FB 特許

偽アカウント防止に活用

Facebookは特許申請書において、Facebook上で偽アカウントを使っている人や複数アカウントを所有している人(FBではこの行為は禁じられています)を、この識別システムを使って発見できると述べています。
 
またユーザーとユーザーを結びつけるネットワーキングツールとしても活用したいとしています。つまりシステムによって「関係がある」と判断されたユーザーやイベントを提示、利用者の「友達」を増やしたり、つながりを広げるのに役立たせようという訳です。

プライバシー侵害の懸念も

こう書くとなかなか優れた技術のようですが、裏を返せば深刻なプライバシー侵害にもなりえます。あるユーザーが撮影した写真が別のアカウントに掲載されれば、たとえ2人がFB上で友達になっていなくても、FBは2人がつながっていることを把握できるのです。またネット上で特定ユーザーが撮影した写真をFBが勝手に探すということも可能になります。
 
 
Source:Geek.com
(lunatic)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone SEはオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone SEのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる