トップページ > iOS > 【注意】iOS9にすると突然重くなるバグがiPhone5s/6を中心に発生中!

読了まで 159

【注意】iOS9にすると突然重くなるバグがiPhone5s/6を中心に発生中!

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

iphone ios9 エラー
 
9月16日(日本時間:9月17日午前2時)に発表されたiOS9ですが、やはりというべきか、早速バグが多発しています。中でも深刻なものが、iPhone5sとiPhone6を中心に見られる、読み込みとフリーズを繰り返すエラーです。

読み込みとフリーズが頻発

旧モデルでは動作に限界があるものの、名目上iOS9は、iPhoneであればiPhone4s以降すべて、iPadであれば初代iPad以外は全て利用可能となっています。見た目には大きな変更はないものの、実際は指揮系統まるごと変更が加えられており、安定性がiOS8よりもかなり向上したとされています。
 
しかし、ニュースサイトMyDriversによると、iOS9にアップデートした端末で、ユーザーによっては、読み込みとフリーズを繰り返すバグが頻発しているそうです。特に、iPhone5sとiPhone6でこの傾向がよく見られ、酷いケースでは勝手にiOSがシャットダウンしてしまう事態にまでなるそうです。

再インストールやアップデートで解決する問題ではない可能性

近日中にアップデートが見込まれるiOS9.0.1での解決を望みたいところです。しかし、同サイトは、おそらくこの問題は、再インストールや、今後のマイナー・アップデートで解決出来る類のものではない可能性があると指摘しており、iOS9へアップデートを検討しているユーザーに注意を呼びかけています。

 
かつて筆者も、iPhone4をiOS6へとアップデートしたところ、急に動作が遅くなり、使用するに耐えない状況に陥ったことがあります。その後多少改善されたものの、iOS5までのような快適さは2度と戻ってきませんでした。iPhone4の発売から1年少々経ったのちに発表されたiOS6で、動作が重くなってしまう状況に当時は面食らったものですが、こういった相性問題が、再びiPhone5sや6でも起きているのかも知れません。
 
 
Source:MyDrivers
(kihachi)

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる