トップページ > iOS > iOS9のヘルスケアアプリは不妊治療にも貢献

読了まで 148

iOS9のヘルスケアアプリは不妊治療にも貢献

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

iOS_Healthcare
 
本日未明、iOS9が正式にリリースされました。ヘルスケアアプリに新たに「リプロダクティブヘルス」の項目が追加されただけでなく、UV指数、水分摂取量など、対応データがさらに増えています

リプロダクティブヘルスが追加

iPhone Maniaでも以前お伝えしたとおり、今回のiOS9アップデートで、ヘルスケアアプリの対応データに新たに「リプロダクティブヘルス」が追加されました。これらのデータの記録および管理は、妊娠を望む方々にとって非常に重要です。
 
基礎体温から始まって、月経周期や性行為の回数、排卵検査結果、頸管粘液の質まで、細かくデータを入力、管理できるようになりました。

UV指数、血糖値、血中アルコール濃度

また「検査結果」をタップすると、UV指数、血中アルコール濃度、血糖値だけでなく、肺活量や酸素飽和度、最大呼気速度、皮膚電位といった、さまざまな検査結果が入力できるようになっています。

水分摂取のトラッキングも追加

「栄養」の項目では、新たに水分摂取量が追跡可能となりました。熱中症が心配される暑い夏は過ぎましたが、水分摂取は身体を正常に機能させるのに非常に重要です。
 
現時点ではApple Watch以外に、こうしたさまざまなデータを収集する端末がほとんどない状態ですが、Appleは医療機関との提携も進めており、将来的にはウェアラブル端末などで収集したデータを自動的にヘルスケアアプリへ転送、包括的に管理できるようになるでしょう。ただしプライバシーの問題もあるため、実現にはかなり時間がかかりそうです。
 
 
(lunatic)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone7/Plusの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone 7/7 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる