トップページ > iPad Air > iPad Air3、早ければ年内、遅くとも年初に発売される見通し―スペックもiPad Pro並と判明

読了まで 140

iPad Air3、早ければ年内、遅くとも年初に発売される見通し―スペックもiPad Pro並と判明

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

ipad air3
 
先日開催された新作発表会でも見送られ、もう今年の発売はないと目されていたiPad Air3ですが、年末か年始のどちらかにかけて発表されるのではないか、とする情報が新たに出てきています。

早ければ年内?

ニュースサイトCult of Macによれば、決してアップルはiPad Air3の買い替えサイクルを無視したわけではなく、可能性が低いものの早ければ10月頭か、遅くとも2016年初頭には発売を考えているとのことです。

iPad Pro並のスペックか

気になるスペックですが、ディスプレイのサイズ以外はiPad Proと大きな差はなく、CPUはA9かA9Xプロセッサを搭載し、RAMは2GBもしくは4GB、4K対応した9.7インチのRetinaディスプレイで画素密度は401ppi、アスペクト比は4:3、内蔵ストレージは16/64/128GB、メインカメラ(iSightカメラ)は800万画素、フロントカメラ(FaceTimeカメラ)は120万画素になる見通しです。
 
なお、この他のスペック情報としては、バッテリーを縮小させたことにより、iPad Air2の6.1mmからさらに薄くなり5mmとなること、防水や防塵機能を兼ね備えているという情報も出ています。
 
 
Source:Cult of Mac
(kihachi)

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる