トップページ > 最新情報 > iPhone6s/6s Plus、9月25日に発売!

読了まで 226

iPhone6s/6s Plus、9月25日に発売!

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

iPhone6s
 
現地時間9月9日のAppleイベントで、新iPhoneの名称がこれまでの予想通りiPhone6s/6s Plusであること、また日本を含む12カ国で9月25日に発売されることが発表されました。

発売は25日

事前予約は9月12日から、発売は25日となります。Appleによれば、年内に世界130カ国以上、400キャリア以上で取り扱い開始になるとのことです。

カラーはローズゴールドが追加!

iPhone6s
 
カラーは新たにローズゴールドが追加され、ゴールド、シルバー、スペースグレイ、ローズゴールドの4色展開となります。素材は7000シリーズアルミニウムが採用されています。
 
サイズはiPhone6s/6s Plusともに現行のiPhone6/6 Plusから0.1~0.2ミリ程度大きくなっただけで、ほとんど変化はありません。重さはiPhone6sが14g増量の143g、iPhone6s Plusが20g増量の192gとなっています。

「3D Touch」機能を装備したディスプレイ

 
iphone6sF
 
iPhone6s/6s Plusは、Force Touch技術をさらに進化させた「3D Touch」技術を搭載。アプリのアイコンを長押しすることで基本機能を表示したり、メッセージの中でアプリや地図を開けるなど、これまでよりもはるかに進化した操作が可能となっています。ただしディスプレイの解像度は現行から変化なしでした。
 
またA9チップ、M9モーションコプロセッサを搭載し、Touch IDについては第2世代となり、より精度がアップしています。

静止画が動き出す!新しい「Live Photos」機能

リアカメラ(iSightカメラ)は12メガピクセルで、4Kビデオに対応可能となりました。フロントカメラ(FaceTimeカメラ)は5メガピクセルとなり、画面全体がフラッシュする「Retina Flash」により、暗い場所でも自然な明るさの自撮り写真撮影が可能となります。
 
新たに追加されたのが、静止画が動き出す「Live Photos」機能です。
 
カメラ画面の中央にある黄色い「Live」のアイコンを押して写真を通常通りに撮影、その写真を表示してディスプレイを長押しすると、写真が数秒間動きだすというものです。
これは撮影時間を数秒延長して撮影するもので、動画ではなく、あくまで静止画であるとのことです。

通信はLTE Advancedに対応

通信はLTE Advancedに対応することで従来の2倍の通信速度を実現、Bluetooth 4.2対応となっています。
 
容量は16、64、128GBで、価格はiPhone6sが649ドルから。iPhone6s Plusは749ドルからとなっています。
 
なおiOS9については9月16日リリースとなっています。
 
 
(lunatic)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone SEはオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone SEのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Top