トップページ > Apple Watch > 恐怖!アップルウォッチ・スポーツを装着してスポーツをすると火傷を負う事件が続出

読了まで 227

恐怖!アップルウォッチ・スポーツを装着してスポーツをすると火傷を負う事件が続出

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

apple watch
 
Apple Watchを装着していたところ、オーバーヒートして火傷するという事件が発生しました。この持ち主は、アップルストアに持ち込んだところ、当初は投げやりな対応をされた挙句、返金された後も「きつく締めすぎたせいではないか」と装着の仕方のせいにされたとコメントしています。

ドライブに出かけると…

カナダのブリティッシュコロンビア州に住むAnnie Hoangさんは、結婚16周年記念に夫からプレゼントされたApple Watch Sportの愛好者です。普段は日常生活で使う程度でしたが、この日は思い切ってApple Watchを付け、長距離ドライブを楽しむことにしました。
 
道中で日光に照らされていたせいか、Apple Watchが異常な熱を持っており、皮膚に痛みを覚えた彼女は、恐る恐る取り外してみます。すると、Apple Watchの熱で皮膚が火傷を起こしていました。

当初アップルストアは対応してくれず


apple watch やけど
 
よほど長時間日光に曝されていなければ、端末が火傷するほどの熱を持ってしまうことはありませんし、何よりその過程で異常に気づくでしょう。慌てて彼女がアップルストアに持ち込むと、ストア店員は当初まともに取り合ってくれなかったそうです。
 
3度目の訪問で、ようやく彼女はアップルストアのマネージャーとコンタクトを取ることが出来ました。マネージャーは寛容で、すぐに新しいApple Watchへの交換を申し出てくれ、彼女が「もう火傷は御免被りたい」と述べると、返金に応じてくれたそうです。
 
しかしその後、アップルから送られてきた検査結果の報告に、彼女は再び驚くこととなります。そこには、火傷の原因は熱暴走ではなく「きつく締めすぎたか、皮膚が過敏だった可能性がある」と書かれていたのです。

締め付けすぎじゃないか?との公式返答

apple watch やけど
 
確かに、Apple Watchの公式サイトには、ユーザーによってはアレルギー反応を起こす旨などが書かれ、なにか障害が起きた場合は医師に相談するように、と勧められています。しかし、彼女は「私は3ヶ月間使用していたのよ。もし、原因がきつく締めすぎたり、皮膚の過敏だったりしたら、もっと前に何かあるでしょ」と、原因があくまでもApple Watch側にあることを強く主張しています。
 
これまでにも、似たような症例はいくつか報告されており、以前も当サイトでは、1時間ヨガとランニングをしていただけで火傷が起きたという事案を紹介しています。両事件ともに、スポーツが原因でApple Watch Sportに火傷を負わされるという皮肉な内容となっています。
 
精密機器であるだけに熱暴走を起こす可能性は少なくはないと思うのですが、英メディアDaily Mailがこの件に対しアップルにコメントを求めたところ、回答は得られなかったとのことです。
 
 
Source:Daily Mail
(kihachi)

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる