トップページ > 最新情報 > Appleが新製品発表イベントの会場として巨大会場を選んだ理由

読了まで 29

Appleが新製品発表イベントの会場として巨大会場を選んだ理由

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

Apple スペシャルイベント
 
Appleは現地時間9日に、新製品発表イベントを開催しますが、その会場として使用される「Bill Graham Civic Auditorium」はこれまでのイベント会場と比較してかなり広いことが知られています。
 
Appleはどうして新製品発表イベントの会場に「Bill Graham Civic Auditorium」を選んだのでしょうか。ニュースメディア『Fortune』が伝えています。

今回のスペシャルイベントでは大掛かりなセットが準備される?

これまでAppleが新製品発表イベントに頻繁に使用されてきた「Yerba Buena Center」の収容人数は757人で、時折使用されるクパチーノ本社の収容人数はおよそ300人程度です。
 
それと比較して「Bill Graham Civic Auditorium」の収容人数は約7,000名を超えると噂されています。比較すれば10倍から20倍程度の収容人数を誇るということになります。
 
Appleはどうしてこのように大きな会場を選んだのでしょうか。『Fortune』は3つの可能性を示唆しています。
 
ひとつは新型Apple TVに関するセットの準備です。今回のイベントでは新型Apple TVの発表が噂されていますが、Appleは会場内にApple TVを利用するリビングルームを再現するのではないかと予想されます。さらに、様々なシチュエーションでの利用に応えるため、複数の部屋を用意するのではないかという見方もあります。
 
次に、コンサートが実施されるのではないかと行った見方もあります。Apple Music Festivalの前夜祭のような立ち位置のコンサートを実施することにより、イベントを盛大に盛り上げようというものです。
 
最後に考えられるのは新しいApple Storeのデザインをこのイベントで披露するのではないかというものです。AppleはApple Storeのデザインを変更するのではないかと噂されていますが、この場をそのお披露目会場として使用するという推測です。
 
Appleはスペシャルイベントにどんなサプライズを用意しているのでしょうか。イベントの開催が待ち遠しいですね。
 
 
Source:Fortune
(クロス)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone7/Plusの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone 7/7 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる