トップページ > iPhone SE > アップル、新たな4インチのiPhone6cは同時リリース間に合わず

読了まで 219

アップル、新たな4インチのiPhone6cは同時リリース間に合わず

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

iPhone6c
アップルは9月9日に開催するメディア向けイベントで、新たな2つのiPhoneとなる、iPhone6sとiPhone6s Plusを発表すると予想されていますが、リリースが噂されていた4インチのiPhone6cは同時に発表されない模様です。

新たな4インチiPhone6cは出荷準備が整わず

関係者の証言によりますと、アップルは昨年リリースしたiPhone6と同じ性能を持つ、新たな4インチサイズのiPhoneにも取り組んでいますが、まだ出荷の準備が整っていないようです。

新たな3.5インチも試作品を製作

また、興味深いことにアップル社内では、2007年の初代iPhoneから2011年のiPhone4Sまで採用されていた、3.5インチサイズのディスプレイを搭載した、新たなiPhoneの試作品も製作しているようです。しかし、アップルが試作した3.5インチの新たなiPhoneを製品化するのかは、はっきりしていないようです。

4インチのiPhone5cは販売終了

関係者の証言では、4インチのいわゆるiPhone6cは9月9日にはリリースされないとしていますが、さらにiPhone6s/6s Plusのリリースと同時に、iPhone5cは販売終了になる予定のようです。
 
iPhone5cは2013年にiPhone5sと同時にリリースされましたが、予想を大きく下回る販売数量が話題となりました。A6プロセッサを搭載したiPhone5cは、現在アメリカでも販売されていますが、iPhone6s/6s Plus発売後には正式に販売終了となる模様です。ただし、一部の国やエリアでは引き続きiPhone5cは販売される可能性はあるようです。

4インチのiPhone5sは販売継続

大画面がスマートフォンの主流となっていますが、4インチサイズにこだわるユーザーも多く、アップルは2013年に発売したiPhone5sを、2年契約の場合には本体価格を無料で提供する予定のようです。
 
アップルは2013年にiPhone5sをリリースした際には、前機種であるiPhone5の販売を終了しましたが、9月に新たなiPhone6s/6s Plusを発売しても、現行のiPhone6/6 Plusは100ドル(約12,000円)値下げされ、販売は継続されるようです。

iPhoneの製品ラインナップは?

新たなiPhone6s/6s Plusがリリースされた後のiPhoneの製品ラインナップは、エントリーモデルが4インチのiPhone5s、iPhone6/6 Plusが中価格帯、新たなiPhone6s/6s Plusがフラッグシップモデルとなります。
 
 
Source : 9to5Mac
(リンゴバックス)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone SEはオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone SEのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Top