トップページ > 最新情報 > バッテリー残り1%だった男、父親の生命維持装置を引っこ抜き、代わりにスマホを充電

読了まで 147

バッテリー残り1%だった男、父親の生命維持装置を引っこ抜き、代わりにスマホを充電

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

スマホ中毒 充電
 
スペインで実父の生命維持装置を取り外し、スマートフォン充電するという恐ろしい事件が発生しました。

充電残り1%、彼がとった行動は


スペインの現地メディアEl Horizonteによれば、事件はマドリード市のとある病院で起こりました。
 
同国在住の26歳になるエイドリアン氏は、肺の病気を患っている父親のもとへ見舞いに行ったところ、母親から父親の病状を伝えるように言われていたことを思い出し、スマートフォンを取り出すと、バッテリーの残りがわずか1%だったそうです。

充電の様子をInstagramに投稿

スマホ中毒 充電
 
そこで彼が思いついた方策は、父親が使用している人工呼吸器のコンセントを抜いて、スマートフォンを充電するという荒業でした。とっさの機転を自慢したくなったのかは分かりませんが、彼は一部始終をInstagramで投稿してしまいます。
 
このInstagramがきっかけで炎上してしまったのか、顔面蒼白となった父親が最後の力を振り絞ってエマージェンシー・コールに成功し、殺人未遂で逮捕となったのか、こうして世界中を駆け巡るニュースとなってしまったエイドリアン氏の現況は分かっていません。
 
人体に甚大な影響を及ぼすことが分かっており、時にはタバコやアルコールより中毒性が高いとも指摘されるスマートフォンですが、実父を殺しかけてでもスマートフォンを充電しようという彼の行動は、「スマホ中毒」の重大さを知らしめる格好の事件となってしまいました。
 
Source:MyDrivers
(kihachi)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone7/Plusの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone 7/7 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる