トップページ > iPhone6s > PegatronがiPhone6s製造要員を4万人募集!

読了まで 140

PegatronがiPhone6s製造要員を4万人募集!

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

iPhone6s
 
iPhoneなどApple製品の組み立てを担当しているPegatronの子会社が、4万人もの求人を出しており、iPhone6sの量産がいよいよ本格化すると見られます。

Pegatron、iPhone6s製造に向け4万人の求人

iPhone6sとiPhone6s Plusの製造に向け、部品メーカーが供給を開始したとの報道を先日ご紹介しましたが、量産開始時期を裏付ける情報です。Appleの主要サプライヤーで、台湾に本拠地を置くPegatronの中国東部にある子会社が、6月末に4万人もの求人を出していると報じられています。
 
iPhone6sは9月の発売が見込まれていますが、求人ではその前月にあたる8月から、発売直後の爆発的需要が落ち着いてくる10月までの期間、トータルで4万人の労働者を募集しています。なお、Pegatronは6月中旬にも求人を開始したと報じられており、生産体制は10万人規模になると見られています。

約1年前は鴻海が10万人規模で採用

約1年前である2014年6月下旬には、鴻海精密工業が過去最大の10万人規模の従業員採用を行っていたことからも、2015年のiPhone6s発売も例年と同様の9月と予想されます。
 
 
Source:DigiTimes
Photo:Cult of Mac
(hato)

カテゴリ : iPhone6s, iPhone6s Plus, 最新情報  タグ : , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる