トップページ > 最新情報 > 総務省、「2年縛り」見直しを大手キャリアに要請へ!

読了まで 151

総務省、「2年縛り」見直しを大手キャリアに要請へ!

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

大手キャリアショップ
 
総務省は、大手携帯キャリアの「2年縛り」を改善するよう要請する方針を固めました。7月にまとめられる提言では、2年経過後はいつでも解約金なしで解約できる料金プランなどが想定されています。

総務省、「2年縛り」見直しを要請

大手携帯キャリアでは、「2年縛り」と呼ばれる、契約後2年経過後の契約更新月以外は約1万円の解約金が発生する契約が事実上、一般化しています。
 
読売新聞によると、総務省の有識者会議が6月29日の会合を踏まえ、契約後2年が経過後の解約がしやすくなる料金制度への変更を促す提言を7月にまとめ、総務省から携帯キャリアに対応を求める、とのことです。
 
有識者会議では、月額料金を安くできる現行の「2年縛り」も選択肢として残しつつ、2年経過後はいつでも解約金がかからないプランや、解約金の段階的引き下げを想定しているとのことです。

「2年縛り」がなくなると月額料金、端末料金に大きな変化?

携帯各社は「2年縛り」のない料金プランも用意しているものの、月額基本料金が割高であることから、多くのユーザーは「2年縛り」の料金制度で契約しています。
 
大手キャリアの寡占化を助長していると批判されてきた「2年縛り」などの商習慣は、ユーザーが乗り換えにくいデメリットもある一方、長期契約を前提として、iPhoneなどの高価格帯のスマートフォンを格安で購入できる面もありました。
 
SIMロック解除」が制度化された現在、既存の大手キャリアから解約やすい料金制度への変化が進めば、月額料金や端末料金、そしてキャリア各社のサービスなども大きく変化することとなりそうです
 
 
Source:読売新聞
(hato)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone SEはオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone SEのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Top